プロミス審査落ちた・・・でも大丈夫!今すぐお金借りれる方法があります。

キャッシング申込みで事前に用意しておくべき書類

読了までの目安時間:約 2分

 


キャッシングに初めて申込みをする場合は本当にお金を借りられるのか、そして審査を通過できるのか心配になるものです。

そこで各消費者金融会社のウェブサイトを確認することで、事前に用意しておくべき書類が判明します。

 

書類によっては発行されるまでに時間がかかるものもあり、すぐにキャッシングをできなくなってしまいますので、予めチェックしておくことが大切なのです。

 

まず個人を証明するために運転免許証が必要となります。

免許を取得していない場合にはパスポートや保険証そして住民基本台帳カードなどで代用することが可能です。

 

この時、注意すべきなのは現住所と証明書に書かれている住所が、引越しなどの理由で異なっているケースであり、公共料金の領収書や住民票の写しを追加で求められることがあります。

この時、発行日は6ヶ月以内のものでなければなりません。

 

次に収入証明書ですが、借り入れをする金額によって提出内容が変わってきます。

消費者金融会社一社で50万円を超える場合や、今後複数の消費者金融会社から借り入れる際にトータル100万円を超える場合は、収入証明書の提出が必要となります。

 

源泉徴収票や住民税決定通知書そして納税通知書や所得証明書を用意します。

郵送の場合はコピーを同封し、ファックスやメールで送信をするなら原本をFAX機に通したり撮影をしたりして送ります。

 

これらの準備が難しれば、勤めている会社の社印が押されている2ヶ月分の給与明細書および1年分の賞与明細書を提出することもあります。

 

プロミスの審査で落ちた方へ   

当日発行も可能で履歴もウェブだけで閲覧出来るアコムACマスターカード

読了までの目安時間:約 2分

 


アコムACマスターカードは最短即日発行が可能なので、審査の早さが特徴にあります。

マスターカード発行機のある店舗に行く事が条件となりますが、そこで審査をしてくれますので当日に発行も可能となっています。

 

即日発行の他にも長所は年会費が無料な部分にあります。

クレジットカードは使う事が多いものではありますが、それを持っているだけで年間にいくらも年会費が取られていては意味がないのです。

 

その点アコムACマスターカードは年会費がずっと無料であるので便利といえます。

 

その他にも同居人がいると郵送で明細書などが送られてくると、それを何かの拍子に見られてしまい揉め事に発展する恐れがあります。

それをアコムACマスターカードでは条件が満たされていれば郵送されることがないので、自分だけ見る事が可能になります。

 

クレジットカードでは支払い方法を問われますが、これもアコムACマスターカードでは他社とは違って事前決定をしているので、わざわざ店舗で回数設定したりする必要もないので面倒な事がないのが特徴です。

 

また、どれくらいクレジットカードで支払ったかというのが明細が届いてから驚くという事が多々ありますが、アコムACマスターカードはウェブから閲覧する事が出来るので、今月の支払い状況だけではなく、3ヶ月分ほど見る事が出来る為に過去と比べて使った料金なども見る事が出来ます。

 

このようにアコムACマスターカードは即日発行だけではなく、利用する時も便利なクレジットカードになっています。

 

プロミスの審査で落ちた方へ   

緊急にお金が必要なのに消費者金融で融資を断られた人にちょっとしたアドバイス

読了までの目安時間:約 2分

 


緊急に現金を用立てしなければならないのに、消費者金融に借り入れの申し込みをしたら審査に引っかかり落ちてしまった場合は、次の選択肢へ進まなければなりません。
消費者金融は即日融資を掲げているところが多いので、この時点であきらめてしまうのは早いです。

 

仮にレイクの審査で落ちてしまった場合は、レイクは新生銀行グループなので次に申し込むのは、同系グループ以外の消費者金融でなくてはなりません。1週間無利息で借り入れできるノーローンは、レイクと同じ新生銀行グループなので選択肢から外しましょう。

 

しかし、借り入れ申し込みを2社行った場合、すでに午後をまわってしまうことが推測されます。
本日中に現金が必要となると、即日融資の条件として必要書類などの提出が完了しているなど、平日午後2時前後で設定している会社が多いので注意が必要です。

 

即日融資を対象としている消費者金融は、アコム、プロミス、モビットなどがあります。

万が一、時間をオーバーしてしまった場合は、最終手段の方法があります。

 

クレジットカードショッピング枠を利用した方法で、すでにクレジットカードを持っている方に限ります。
また今月のショッピング枠が十分にあるということが前提。

 

この方法は、面倒な審査がなく窓口へ行くこともなく、ネットで申し込みができ、現金は銀行口座へ送金されます。

もちろん当日に送金OK。

 

業者や金額で換金率が変わってくるので、見合った業者をネットで探すことから始めましょう。

 

プロミスの審査で落ちた方へ   

多重債務者が利息なしでお金を借りる方法について

読了までの目安時間:約 2分

 


多重債務に悩んでいるため利息は払えないけどお金は借りたい、と言うような切羽詰った状態の方は多くいます。

 

消費者金融やカードローン会社などはボランティアで事業を行なっているわけではありませんから当然、何年も何十年も利息を受取らずリスクを抱えてお金を貸し続けてくれるところはありません。

しかし一定の期間であれば無利息でお金を貸してくれる消費者金融やカードローン会社はあり、うまく活用してお金を借りれば、無利息でお金を借りる事が出来ます。

 

無利息でお金を借りる為には、無利息キャンペーンを行なっている所を探して申込む必要があります。

無利息キャンペーンとは、条件付きのキャンペーンの事で一定の期間内に返済を追えれば無利息でお金を貸してくれます。

 

このキャンペーンの期限ですが、借入から1ヵ月程度の所がほとんどですが中には数ヶ月間無利息でお金を貸してくれる所もあり、様々です。

期間や条件なども違ってきますから、無利息でお金を借りたい場合には色々な消費者金融やカードローン会社についてチェックして、お金を借りるべきであります。

 

返済シュミレーションツールを用意している所や電話相談に対応している所であれば利息についてチェックする事が出来ます。

ツールではなく専門スタッフに電話で相談した方がより的確な話が聞けますし無利息でお金を借りる仕組みについてもしっかりと説明してくれますからきちんと理解する事が出来ます。

 

プロミスの審査で落ちた方へ   

消費者金融でお金を借りられなかった人が次に考える2つの方法

読了までの目安時間:約 3分

 


一般に貸金業者である消費者金融で審査に落ちてしまったために、お金を借りられなくなった人は、次にどう対応すればよいのでしょうか。
まず、消費者金融の審査に落ちた理由が何であるかによりますが、多重債務者であることが理由であるなら、まずそれを解消することで、次回の審査を通過する見込みができます。

これには時間が必要です。

 

街金・闇金

1つの方法は、族に「闇金」とか「街金」と呼ばれる貸金業者でお金を借りるという方法もあります。

こうしたところでは、消費者金融等と比べて審査が簡単、あるいは無審査でお金を借りることができます。

 

但し、金利が法定金利を上回るだけでなく、万一返済が滞ったりすれば、非人道的な手段で取り立てを受けたりする恐れもありますので、できればこうしたところでお金を借りるのは避けた方がよいでしょう。

 

クレジットカードの現金化

どうしても急ぎでお金が必要である場合は、クレジットカードの現金化という手段があります。

クレジットカードには、買い物をすることができる限度額、つまりショッピング枠があります。

 

そして、クレジットカードを使って商品を購入するように見せかけて、それを現金化するのです。
方法としては、たとえば、サイト上で、クレジットカードを使って好きな商品を選んで購入します。

 

表向きは、その購入代金をショッピング枠を使って支払います。

そしてその直後にキャンセル扱いにします。

 

これで、キャンセル料と振込手数料を差し引いた金額が、指定された口座に振り込まれるという仕組みになっています。
この方法ですと、審査など面倒な手続きも不要ですので、簡単にお金を調達することが可能なのです。

 

プロミスの審査に落ちた方は、今日中にお金を用意するには、この方法が有効です。

 

プロミスの審査で落ちた方へ   

プロミスはアコムよりも若干金利が安いです

読了までの目安時間:約 2分

 


アコムもプロミスにもそれぞれ良い所があります。

 

アコム

ます、アコムですが、審査や対応が丁寧なのが特徴です。

在籍確認などもきちんと対応してくれ、安心感があります。

 

公式サイトで3秒診断なども出来るので、試しにしてみると、無駄がなくて良いです。

また安定した収入さえあれば、パートやアルバイトであるかは問題なりません。

正社員でない人には、おススメかもしれません。

 

デメリットは、金利無料キャンペーンを普段はしていない事です。

たまに不定期でしている事もありますが、それ以外はないのはデメリットの1つです。

 

プロミス

プロミスの特徴としては、他社に比べて上限金利が若干安い事です。

 

多くの会社が18%をつける中、プロミスは17.8%と少し安い金利設定になっています。

少しでも安く借りたい人にはおススメです。

 

また、新規の借り入れの方には、30日間の無利息サービスがある事もプラス材料です。

新規の方限定になりますが、見逃せないポイントだと思います。

 

デメリットは、若干審査に時間がかかる傾向がある事です。

プロミスは、他社同様にインターネットから24時間受け付けになっていますが、自動審査受付は、朝の9時から夜20時までとなっており、それ以外の時間に申し込んだ場合は、時間がかかってしまう事があります。

 

即日キャッシングを受けたい場合は、平日の早い時間に申し込む事をおススメします。

アコムもプロミスもどちらもメリット、デメリットはあります。申し込む人のライフスタイルによって、選ぶ事が重要です。

 

プロミスの審査で落ちた方へ   

キャッシングスペースの評判ってどうなの?

読了までの目安時間:約 3分

 


ブラックでも借りられる可能性大の金融業者スペース

 

 

supes

 

 

プロミスは金融業界内でも比較的審査の甘い会社として知られています。

 

本来20歳以上で安定した収入があれば主婦やアルバイトの方でも問題なく借りられますので、プロミスの審査に落ちたということはかなり信用情報に難があるということになります。

 

これ以上大手の金融業者に申し込んでも、融資を受けるのは非常に厳しいと言わざるを得ません。

 

そんな時は、中堅の消費者金融業者を利用してみてはいかがでしょうか。

中堅の消費者金融業者はプロミスやアコムのような大手の業者と比べると知名度こそ高くありませんが、その分新規顧客に対して門戸を大きく広げています。

 

他社でブラック認定された方でも融資を受けられる可能性は十分にあり、まさに知る人ぞ知る隠れた名金融業者と言えます。

 

中でもお勧めなのが、「キャッシングスペース」です。

 

株式会社スペースは、金融の本場・大阪に本社を構える消費者金融業者です。

最大融資額は500万円で、安定した収入さえあれば担保や保証人は原則不要です。

 

ブラック認定された方でも借りられるともっぱらの評判で、もちろん大阪以外の地域にお住まいの方でも気軽に申し込み可能です。

 

日本貸金業協会に加盟しており、社会的信頼性も抜群。

最長80回払いにまで対応しており、多額の融資も全く問題ありません。

 

個人情報の保護体制もしっかりしており、闇金融のように暴利を押し付けてくることもありませんので、どなたでも安心して借りられることでしょう。

 

プロミスの審査で落ちた方へ   

プロミスの審査に落ちたときは質屋で現金調達

読了までの目安時間:約 2分

 


プロミスでは学生やパート、アルバイトでもお申し込みが可能、WEB契約なら即日融資も可能で大変便利なキャッシングサービスを提供しています。

 

銀行のカードローンよりも比較的審査に通りやすいのですが、他社から借り入れが多いと審査に落ちてしまうことがあります。
それは年収の3分の1以上は貸金業者からは借りられない総量規制があるからです。
しかしプロミスの審査に落ちてしまっても、審査なしでお金を調達する方法はあります。

 

それは質屋に質入れするという方法です。
質屋では質入れした品物を担保にして融資を受ける仕組みになっています。

 

貴金属アクセサリー、ブランドバッグ、高級腕時計、電化製品など様々な品物を質入れすることが可能です。

 

基本的に3ヶ月以内に融資を受けた金額と、その利息(質料)をお支払いすれば、質入れした品物は戻ってきます。

 

もし3ヶ月以内では難しい時は、期限内に利息(質料)をお支払いすれば延長してもらうことも可能です。
もし返済できなくなっても質入れした品物が質流れになるだけで、返済に追われることはありませんし、取立てや催促も一切ありません。
品物を持って質屋へお出かけすると、相場に詳しい査定員が品物の価値を調べて金額を提示します。
その金額に納得いただいたら、現金と交換することが出来ます。

 

特に審査もなく気軽に利用できるのがメリットです。

 

しかし価値のある品物を持っていないとお金にならないデメリットがあります。
質屋によって査定に差があることが多いので、質屋選びも大切になります。

 

プロミスの審査で落ちた方へ   

即日お金が欲しいのにプロミスの審査に落ちた時の対策

読了までの目安時間:約 2分

 


銀行と消費者金融では消費者金融の方が審査に通りやすい傾向にあります。

 

ただし、消費者金融では銀行よりも金利が高く、利息負担も大きくなりますし、総量規制の関係から年収の三分の一以上の借入が出来ないようになっています。

 

ただし、審査スピードが速いですし、急な出費対応を行う時には優れた業者で、短期返済するならば利息もあまり気にならないものです。

 

プロミスは大手消費者金融ですが、審査に柔軟で幅広い顧客に融資を行ってくれる業者です。

しかし審査基準をクリアしていないと落ちる事もあります。

 

審査基準は原則として成人以上で一定収入がある事が条件になり、他にも複数業者にすでに借りていたり、過去の返済歴が悪いとかあれば落ちる事もあります。

 

そこで多重債務状態な事から、通りやすいはずの消費者金融プロミスにも弾かれてしまったという場合どうすれば良いかというのは悩む所です。

 

当日中に20万円程用意しなければいけない状況で、審査に通りやすい所で落ちたとなると非常に困りますが、そういう時はさらに審査に通りやすい中小消費者金融に依頼するのが望ましいです。

 

中小業者は多重債務や過去の返済歴が悪くても相談に乗ってくれる所が多いですし、即日融資対応してくれる所もあります。

ネットからでも申込みが可能で、多重債務等の状況によっては電話にてやりとりを行う場合がありますが、基本的には前向きに相談に応じてくれます。

 

プロミスの評判ってどうなの?

 

 

プロミスの審査で落ちた方へ   

審査基準が大手より緩い中規模の消費者金融を利用する

読了までの目安時間:約 3分

 


お金を借りたいと思った時にまず思い浮かべる消費者金融会社はテレビCMやネット広告でよく見かける、大手の消費者金融が一般的だと思います。

 

プロミスもそのような大手消費者金融のひとつですが、大きな会社の分審査が少し厳しくなってきているという指摘もあります。

 

実際、最近の大手消費者金融の傾向としては、銀行などの大手金融機関のグループ会社として取り込まれる傾向があり、以前には少し取っ付き易いイメージのあったものから気軽に利用が出来るという雰囲気になってきています。

 

つまりキャッシング初心者に敷居が低くなってはきているのですが、逆に言えば複数の金融機関から融資を受けている人などには厳しくなっているとも言えます。

 

そのような人達にもお金を簡単に貸すという会社イメージが付くと、気軽に利用出来るという雰囲気がなくなってしまうからです。

 

また大手金融機関のグループ会社として、しっかりとした審査でクリーンな経営をしていることを表面化しないととても都合が悪いことになります。

 

そんな状況ですからプロミスで審査を落ちてしまったからと言って、次もCMで有名な大手金融機関に申し込みをしても、同じような結果が待っているだけでしょう。

 

ですのでCMなどでは有名でなく大手金融機関と提携していない中規模消費者金融を狙ってみるのがいいでしょう。

 

このようなところは審査はもちろんしますが、大手よりも審査基準がゆるいので他で断られても利用できる可能性が高くなります。

 

CMをしていないので知られていない中規模の消費者金融を利用するだけですので、名前を知らないからと言って心配をする必要はありません。
金利も貸金業法で定められた範囲ですので安心です。

 

プロミスの審査で落ちた方へ