プロミス審査落ちた・・・でも大丈夫!今すぐお金借りれる方法があります。

ユーファイナンスにはどんな特徴があるの?

読了までの目安時間:約 2分

 


ユーファイナンスは他の消費者金融とくらべても少々勝手が違います。

まず1つ目の特徴は、審査が厳しいということです。
一次審査と二次審査が設けられているので簡単の融資を受けるということはできません。

 

しかも二次審査は対面での審査となっており、収入や借入状況も踏まえて行われます。
しっかりしているので信頼できるとも言えますが手間がかかり融資を受けることができないケースも多いので、これらはメリットでもありデメリットにもなります。

 

そもそもユーファイナンスの一次審査をパスするためには必要な条件が2つあります。
まずは年齢が20~64歳までであるということ。
そして定収入があることです。

 

しかしこれらをクリアしていても一次審査で落とされてしまうことはあるので注意してください。
家族構成や資産なども審査に影響してくるようで、他の大手の消費者金融よりも難しいと思っても良いです。

ユーファイナンスの申し込み方法は直接来店かインターネットからになります。

 

融資を急いでいるのであれば来店した方が早いので、身分証を持参して予約してから来店してください。

そしてユーファイナンス2つ目の特徴ですが、借入先が多くてもおまとめができるということです。

 

10社までの借り入れであれば可能なので借入先が多いという方は検討してみるといいかもしれません。

最後の3つ目の特徴ですが、面談のある二次審査では「返済する気持ちがある」と判断されるなど、その姿勢も大きく審査に左右されるということです。

 

審査が通ればい借入先をまとめることができるので、しっかりと誠意を表すことも大事です。

 

プロミスの審査で落ちた方へ   

ユニーファイナンスの特徴

読了までの目安時間:約 2分

 


複数の消費者金融でお金を借りていてもお金が必要になる事はあります。
しかし、大手の消費者金融の場合には複数の消費者金融から借り入れがあると審査に落ちてしまう場合があります。

 

そのため中小の消費者金融を利用する人が多くいます。
中小の消費者金融というと闇金ではないかと思っている人もいますが、闇金と中小の消費者金融は違います。
中小の消費者金融は金融庁に正式に登録されており、闇金とは違います。

 

ただし、大手の消費者金融と同じ審査の基準では、多くの人が大手の消費者金融を利用してしまいます。
そのため、中小の消費者金融は大手消費者金融より審査のハードルが低くなっています。
そんな消費者金融の一つが、ユニーファイナンスです。
ユニーファイナンスは、大手の消費者金融と同様にインターネットからの申し込みが可能です。

 

来店する事無く、申込から借り入れまで行う事が出来ます。
お店に来店出来る人なら、即日融資も可能ですから急いでいる人には助かります。
プロミスと提携しているので、全国のプロミスのATMが利用出来ますので、全国どこからでも借入や返済をする事が出来ますから便利です。

 

審査に関しては、大手消費者金融よりハードルが低くなっているので、大手消費者金融の審査に落ちた人でも借りる事が出来る場合があります。
大手消費者金融と同様に、パートやアルバイトでも借入をする事が出来ます。
複数の消費者金融でお金を借りていいる人でも安心して利用出来ます。

 

プロミスの審査で落ちた方へ   

ネットの利用で全国どこにいても借り入れができるいつものメリット

読了までの目安時間:約 2分

 


いつもは高知県内にある消費者金融業者で、地域密着型の中小企業として丁寧で親切な営業を行ってきました。

地元ではCMでもよく見かける業者ですが、行っているキャッシングサービスをインターネットを通して全国展開を始めたことで、高知県外に住んでいても簡単に借り入れの申し込みができるようになっています。

 

まだ全国で借り入れができるようになって間もないため、比較的審査も甘めだという評判が目立ちます。

すでに2社から融資を受けており多重債務となるかたに対してはどうしても厳しくなってしまいがちですが、そうしたかたこそ申し込みがしやすい業者ともいえるでしょう。

 

ネットキャッシングができる業者としてはまだ新しく不安になることもあるでしょうが、システム自体は安定していますし、借り入れに関しても目立った不都合があったという声は聞かれません。
審査は最短で45分で終わるほど素早いものですが、他社からも借り入れがある場合には時間がかかることも少なくないため、なるべく余裕を持って申し込みを行うのがおすすめです。

また、返済に関しても対象のネットバンクか、銀行振り込み、または店舗窓口などから手軽に行うことができます。

 

リボ払いが採用されていますので毎月一定金額を返済することになりますが、その分やりくりの計算が楽になるというのがメリットです。

返済も月々4000円からと低い設定になっていますので、無理なく返していくことができるでしょう。
ただし、計画的な借り入れを行っていくことが大切です。

 

プロミスの審査で落ちた方へ   

キャレントの特徴について

読了までの目安時間:約 2分

 


キャレントは、インターネット専用のキャッシングサービスを行っている消費者金融です。

利用しやすさ、金利の低さで注目を浴びていますが、あまり世間ではキャレントの名前は知られていません。

 

アコムやアイフルのような大手消費者金融ではなく、キャレントは中小企業です。

ネット上では、キャレントは「ヤミ金ではないのか」という噂になっていましたが、有名ではないので仕方ない部分もあると思います。

 

しかし、キャレントはちゃんとした消費者金融なので安心して利用することができます。

 

キャレントの特徴にインターネット専用のキャッシングであることがあげられます。

中小の消費者金融の多くは、店舗に行き、めんどくさい手続きを行わないといけませんが、キャレントはインターネット専用なので、店舗に出向く必要がなく、スマホや携帯があればどこにいてもキャッシングを申し込むことができます。

 

しかも、インターネット申し込みなので24時間365日対応になっています。

なので、深夜に申し込みを済ませておけば次の日にも即日融資も可能になります。

 

キャレントの特徴は、カード不要で利用できることもあります。

キャレントはローンカードが発行されませんので、キャレントからお金を振り込んでもらった金融機関に行って、ATMで下ろすだけです。

 

キャレントの専用ATMというものはありませんし、カードレスでもキャッシングができるようになっていますので、家族や知人などに借り入れがバレる可能性も少なくなります。

 

プロミスの審査で落ちた方へ   

セントラルには大手にはない中小の魅力があります

読了までの目安時間:約 2分

 


セントラルは中小企業の消費者金融なので、大手消費者金融に比べて、基準が緩やかな側面があります。

すでに2社から借り入れている場合でも、審査が通る可能性が高いといえます。

 

キャッシングの審査においては、個人の返済力が重要になってきます。

返済力とは主に、勤続年数や年収のことを指します。

 

もちろん、勤続年数が長く、年収が高いほど信用力が高くなるといえますが、セントラルでは年収100万円以上、勤続年数3ヶ月以上でも審査が通る可能性があります。
また、審査時には信用力も大事になってきます。他業者からの借り入れ状況も調べられ、延滞があったり借り過ぎていたりすると審査に影響がでますが、他の大手消費者金融よりもセントラルの基準はゆるやかである場合が多いようです。
また、申し込みは20歳から70歳まで可能となっており、安定した収入を確保していれば、65歳以上でもキャッシング審査に通る可能性があるというのも魅力の1つとなっています。
セントラルでは、正社員はもちろんパート、アルバイトなどの非正規、自営業など全ての雇用形態の人を対象にしています。

非正規だから安定していない、というとらえ方はしていないので、収入がある人は誰でも審査に通る可能性があります。
創業40年以上の実績を誇る、老舗の消費者金融であるセントラルなら、安心してお金を借りることができるでしょう。

初めて利用する人には30日間金利0%キャンペーンを展開していることもあるので見逃せません。

 

プロミスの審査で落ちた方へ   

来店不要と少額融資が特徴的

読了までの目安時間:約 2分

 


ライフティという会社は、かなりきちんと審査を行う特徴はあります。

中小規模の賃金業者は審査に通りやすい事も多いのですが、ライフティでは少々厳しい事もあるからです。

 

この会社の審査に通るかどうかは、まず信用情報がポイントになるでしょう。

他の2社で借りているとの事ですが、そこでの返済に問題がないかどうかがポイントになります。

 

万が一その2社で遅延などがあった時には、ちょっとライフティとしても難しくなる傾向はあるのです。

 

それとライフティは、もちろん消費者金融になります。

賃金業者である以上は、総量規制も適用される事になります。

 

年収の3割前後に限定される訳ですが、現在お付き合いがあるその2社で借り入れ額が残っている時には、それを差し引いた分の融資額になる会社です。

 

ですから一般的な消費者金融とほぼ同じくらいの審査基準だと考えて良いでしょう。

ただライフティの場合は、来店しなくても申し込みできる特徴があります。

 

というのも中小規模の賃金業者ですと、必ず来店が必要になってしまう事も多いのです。

いわゆる地域密着で営業している賃金業者ですと、来店が必須というパターンも目立ちます。

 

しかしライフティは、わざわざお店に行かなくても融資を受けられるメリットはあります。

 

それとライフティの場合は、借りられる金額の最低値も低めに設定されているのです。

1,000円単位で借りられる会社も、比較的珍しい方です。ですから少額融資を求めているなら、ライフティは良いのではないでしょうか。

 

プロミスの審査で落ちた方へ   

日曜日でもキャッシングを利用する方法

読了までの目安時間:約 2分

 


結論から述べてしまえば、日曜日であってもキャッシングを利用する方法はしっかりと存在します。

キャッシングと言えば、まずは銀行や消費者金融が思い浮かびますが、簡単な方法ではクレジットカードを持っていればクレジットカードのキャッシング枠を利用する方法もあります。

 

銀行や消費者金融からのキャッシングでは即日融資に対応している金融機関でなければなりません。

それにほとんどの金融機関では融資の審査で在籍確認が必要ですから、日曜日であっても在籍確認が取れる勤め先でなければなりません。

 

日曜日には休業しているような勤め先では在籍確認の代わりに書類提出で在籍確認の代わりが認められている一部の金融機関の利用する必要があります。

比較して確実性の高い方法はインターネットで融資申し込みができるような消費者金融などで申込みをして、審査が通ったなら無人契約機でカードを受け取ってその場で現金を受け取ることです。

 

キャッシング枠の設定がされているクレジットカードを持っていれば、キャッシング枠の利用限度額まではコンビニやその他のATMから日曜日でも簡単にキャッシングを利用することができます。

キャッシング枠の利用限度額までの審査はクレジットカードが発行された時点で済まされているからです。

 

しかし、クレジットカードのキャッシング枠の利用限度額はそれほど大きな金額は設定されていませんから、その利用限度額で足りない場合には他の手段が必要になります。

 

プロミスの審査で落ちた方へ   

SGファイナンスから借りる事はおすすめ出来ません

読了までの目安時間:約 2分

 


消費者金融2社から既に借りているという事は3社目が最後の借り入れ先だと考えた方がいいです。

消費者金融で借りる場合は総量規制というものがあり、収入の三分の一しか借り入れる事が出来ません。

 

例えば、収入が210万円だとして、消費者金融から2社合計60万円借りているとしましょう。

この場合、次に消費者金融から借りた場合、限度額は10万円になります。3社目から借りるとなると、審査も厳しくなりますし、限度額もかなり低く設定されるでしょう。

 

SGファイナンスは消費者金融です。金利も18%と高金利なので、返済にも苦労します。

仮に審査を通過して、借りる事が出来ても、返済に行き詰ってしまう事が容易に想像出来てしまいます。

 

この観点から私はSGファイナンスで借りる事はおすすめしません。

どうしてもお金を借りたいと考えているなら、銀行系のカードローンをしようした方がいいかと思います。

 

銀行系カードローンは総量規制の対象外なので、限度額が多いですし、面倒な収入証明も不要です。

金利も消費者金融で借りるよりもかなり低金利で借りる事が出来るでしょう。

 

借金返済を借金でしようと考えているなら絶対に借金をする事はやめましょう。

それを考えているなら任意整理をした方がいいです。

 

任意整理をすると、元金のみの支払いだけでいいので、毎月の返済額が少なくなりますし、消費者金融の高い金利を払わなくてもいいようになります。
SGファイナンスは平成27年度に東京都より45日間の業務停止処分を受けています。この事を冷静に考えれば、借入先の候補には挙がらないかと思います。

 

プロミスの審査で落ちた方へ   

利息なしでもお金を借りるアテはあります

読了までの目安時間:約 2分

 


緊急時に利用できる知名度が高い金融機関を順に挙げれば、プロミス・アコム・アイフル・新生銀行カードローン・モビット・みずほ銀行カードローンとなります。

その中で無利息サービスが使えるのは、プロミス・アコム・アイフル・レイクが挙げられます。

 

4つの中で1位はプロミスですが、どれも初回のみの1回限りの30日以内に返済することが必須条件なので、初回でない人は使えないサービスです。

定期的な収入の有無を確認され、成人となる20歳以上であっても、定年退職世代を超えた年齢層は審査対象から外れるため、69歳以下であれば無理と言えます。

 

また、金融機関の無利息サービスよりも審査レベルがはるかに高いですが、行政機関から受ける公的貸付制度も存在しています。

 

無利息サービスの条件にあてはまっても、返済までの時間の猶予は30日程度なので、利用者は5万円から10万円の融資を希望する人が多いそうです。

 

私ならレイクを利用します。

レイクは初回利用者であれば、お馴染みの30日間だけ無利息のモノ・5万円まで180日間無利息のモノを選べるからです。

 

融資の際には、運転免許証やパスポートなどの顔写真入り証明書が必要なため、本人確認書類や収入証明書などの必須書類をきちんと用意しておかなければ、手続きがスムーズに進まずに、即日融資したいのに無理だと言われることがあるので事前準備は必要です。

 

無利息サービスは信用第一なので、返済期限を守らなければペナルティが課せられるため、たぶん返せるだろうという安易な気持ちではなく、確実に返せると言える人でなければお勧めはできないサービスです。

 

プロミスの審査で落ちた方へ   

中堅消費者金融(街金)でお金を借りられる人と借りられない人の違い

読了までの目安時間:約 3分

 


中堅消費者金融(街金)でお金を借りられる人と借りられない人の違いは過去に他の金融会社で返済が行われていないブラック対象者には融資を断る会社が多いのが現実です。

 

金融会社はブラックリストに載ってしまうと情報が共有化されていて、審査の段階で落ちてしまいます。

街金の会社でお金を借りやすい金融会社はインターネットで営業している中堅金融会社です。

 

ブラックでも審査に通る可能性があります。実際に私の知り合いで多重債務者でも審査に通って融資をしてもらった金融会社もあります。

街金の審査基準は大手金融会社よりもかなり甘いのでお金をどうしても借りたい低所得な人でもお金をすぐに融資してもらえると思います。

 

大手金融会社はブラックな人や多重債務は最初から融資を断られ、審査ですぐに落ちてしまいます。

街金だと大手に比べて審査が甘いので大手で断られた人は街金で審査を受けてみると以外に審査が通りやすく、今はネットでも審査受付をしている中堅消費者金融もあるので手軽に審査が行えるようになっています。

 

ネット環境がある人はネットから審査を受けてみるのもいい方法だと思います。

注意して頂きたいことは街金と思って融資をしてもらったら、実は闇金だった実例が多いことです。

 

闇金は非合法な利息を要求してきます。

 

街金と同じような名前の闇金が多数存在しているので注意が必要です。

審査を申し込むときには必ず利息などを確認してからお金を借りるべきです。

 

中堅消費者金融会社でお金を絶対に借りられない人は自己破産をした人です自己破産をしてしまうと個人情報が比較的審査が甘い街金などでもリストに載ってしまうので一般の街金ではお金が借りられなくなります。

 

プロミスの審査で落ちた方へ